Img_57d7dfd10b39fbea1c0e65bc36d6c62d
Img_eeba3b5d4173f50eafed86713baa741d
Img_8e52825720f4d8cb6acc09234f151c72


Img_9655fea93e22e33b595706de2d06c4a2
ピノの写真を見てました。
4歳半で
あっという間にお空へいっちゃいました。

脳の病気でした。
何度も激しい発作に身をよじらせて
少しずつ歩けなくなって
見えなくなって
お散歩の途中でどこにいるのかわからなくなったり
私のことが分からないんだなーって思う時もあって
そんななのにおトイレは外でしようとして
動かない足で見えない目で
あちこちぶつかりながら
一生懸命外に出ていこうとする姿に
ここでしちゃいな。おもらししたっていいんだよと
泣きながら引き留めていたなぁ。

ワンコの可愛さの象徴の尻尾も
いつのまにか麻痺で動かなくなってしまっていたのに
お別れの日、お空に旅立つ瞬間に
大きく何度も振ってくれて
ピノのお別れのご挨拶のようでした。

コロコロの仔犬だったピノが我が家に来てくれて
小さかった子供たちにいつも寄り添って
与えてくれた幸せな時間はもちろん
ピノの病気、死をもって
教えてくれた気持ちは
私たち家族を強く結びつけてくれました。

子供たちの心を育ててくれたのは
間違いなくピノです。

Img_3740fcfd6fc8c53a3cdba8887e360fa5
あっついね。
先日の日産スタジアムの暑さ対策に
夫が空調服 (Click!) なるものを準備してくれたのです。
ファンが付いてて服の中に風を取り込んでくれるので
そりゃぁもう涼しいのですが
見た目が男前なのと
ファンの音がややうるさいのとで
着ることなく終了。

現場へ行く日は暑いだろうから
夫が着れば良いでしょう。

今日はうーくんが喜ぶかなーって
庭の桶にお水をためておいたのだけど
手でチョイチョイっとやっただけで終了。

思いが伝わらない二つの例えです。


Img_3fdecd13e7e0877ea9a8bbe0223d1a87
涼しいとこでグデグデしていたいらしい。
キーっ。

Img_ae4310570be32ec0745b8a5ff072c7c8
川沿いの我が家は
夕方になると涼しい風が吹いてきます。
その頃お散歩に誘ったら
ウニが行く気になったので
ショートコースで出動。

ウニが尻尾を振って
草の匂いをクンクン嗅いで
はりきって歩く後姿を見るのは
すごく幸せです。
ワンコと過ごせる毎日が
いつまでも続けば良いのにね。

もう夏飽きた。
早く寒いって言いたい。






Img_00b731dcca991b985cc59f117cf33815
台風後の富士川チェック。
何事も無くて良かったです。

Img_bf8f4ef70a9b46e7301fde91075f8c09
娘がおやつにカップケーキを焼いてくれた。
さっさかあっという間に完成。
手早くておいしい。
出来立てのアツアツを食べれる幸せ。
ありがとねー。

Img_d86c302b06b89fb9a958f8d47d416280
信じいにもらった里芋の葉っぱ。
すんごく大きくなって
玄関を爽やかに演出中。





プチプラかごバック↑
Img_d4eb4091f4510b71ce77cdbeecc4bc38
Img_b33659b72815fe8ff16970abadd7bf53
お留守番が寂しかったのか
やっぱり今日はぴったりくっついてます。
子供が大きくなって
「カアカとパパでお泊りしてきていーい?」
なんて聞くと
息子はガッツポーズだし
娘はたよりになるので
安心して置き去りにできるけど
ウー君だけが心配~。
ライブ楽しんでても
ウニの姿はちょいちょい浮かびます。


Img_92c2f98cbd4b1c5d07d3e71505c213d6
お泊り楽しいけど
やっぱり家が一番。
お家だいっすき♡





Img_3ddd3a638ccc8e71b381fe8c1770c0b1
今日は私
なおちゃんちに遊びにいくんだー
そうとは知らないウニが
「かあかー今日も一緒に二度寝しようねー」って
誘ってきます。

いつもなら
かわいいウニの横に
寝転んでしまうけど
ダメダメ


ウニの誘惑を断ち切って
辿り着いたなおちゃんちで
gabiちゃんと三人で
おいしいものをついばみながら
今日も楽しいトークタイム。
Img_196f3e25014ee6e151e7726e6adcc8d7
新築のきれいなリビングで
オサレな食器でいただくアレコレ
最高っす。
また行くー!